【前編】屯門(Tuen Mun)の広~いゴルフ練習場で打ちっ放し! @屯門高爾夫球中心(Tuen Mun Golf Centre)

いつもは以前ご紹介したオリンピックシティにあるゴルフ練習場(打ちっ放し)で練習しているのですが、如何せん80ヤードほどしかなく、なかなか距離感が難しいですね。。。。

参考記事:香港のゴルフ打ちっぱなしで練習(Waterfallドライビングレンジ) @Olympic City(奥海城)

そこで、今回は友人か教えてもらった屯門(Tuen Mun)にある広~いゴルフ練習場まで遠出してみました!調べたところ自宅のある灣仔から屯門のゴルフ練習場までは、Citybusで目の前まで行ける感じでしたので、バスで行ってみました。

屯門のゴルフ練習場(Tuen Mun Golf Centre)のHPはこちらを参照。

<地図(Google Map)>

Citybusの携帯アプリでルートを検索すると・・・

962番のバスで行ける模様。かなりの長旅です(笑)img_6929

Cistybusのアプリをダウンロードしておくと最寄りから行先までのルート検索ができて便利ですね!

↓↓↓↓

CitybusNWFB

CitybusNWFB
無料
posted with アプリーチ

img_6912

友人と練習場で10時に待ち合わせしていたので、1時間弱を見込んで8:50頃、灣仔から962番のバスに乗りました。img_6931

海を渡って九龍側へ。そこから高速を飛ばして海辺の景色を見ながら屯門(Tuen Mun)まで。img_7024

バスに揺られること1時間10分。ちょうど10時頃に到着しました!バス停が目の前なのでかなり便利ですね!img_6939

受け付けはこちらの方です。img_6940

敷地全体のマップ。かなり広いですね!img_6943

中に入っていくと受付があります。こちらで打席の予約をします。タイや日本は球数制で時間は特に制限はありませんが、香港では、30分または1時間単位の時間制で、逆に球数は無制限が一般的ですね。img_6941

今回は、友人が先に10:00―11:00で打席を確保してくれてました。2階の打席で、1時間48HKD(約665円)。安いですね!!img_6945

まずは腹ごしらえということで、練習場内のカフェで朝食です。img_6980

英語がなかなか通じ難いですが。。。。レジのところにあるメニューに英語表記があるので、それを見ながら注文wimg_6984

38HKDの朝食セット。朝からかなりお肉ガッツリです(笑)img_6947

エネルギー補給が完了したら、いざ練習開始!やっぱり広~~い!!二階打席からの景色。ここは真正面ではないので、フェンスまでだいたい200ヤードだと思います。真正面の打席だと奥まってますので280ヤードくらいはありそうです。img_6958

横並びはこんな感じです。向こう側の打席の方が距離があると思われます。img_6955

先ほどのチケットは柱のところに刺しておきます。img_6951

チケットは時折、スタッフが確認しにきます。1時間ごとに時間枠終了のアナウンスが流れますので、時間できちんと管理されてますね。img_6959

打席はこんな感じです。ボールは、係のおじさんが適当に無くなりかけたら籠を置いて行ってくれます。自分で取りに行く必要もなく素敵(^^♪img_6957

友人に盗撮されました(笑)なんとなく形になってるっぽいですが。。。。なかなか距離が伸びず。まだまだ練習が必要ですねぇ~wimg_7025

この日は天気もよく、気温も高めで、汗だくになりながら2時間びっちり練習しました。。。。やっぱり広いところで練習すると、距離感が分かっていいですね!

ちなみに1階席からの風景はこんな感じ。img_6964

img_6978

前編のレポはここまで。後半へつづく。。。(^^♪

スポンサーリンク

カテゴリー: アクティビティ, ゴルフ タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA