灣仔の茶餐廳(チャーチャンテーン)で一人飯!【新釗記】@Hennessy Road

昨日に続き、今日もローカル飯レポです(^^♪

香港に来て以来、なかなか地元のローカル飯を攻めきれていなかったのですが、ここ最近だいぶん慣れてきた感もあり、一人でも茶餐廳(チャーチャンテーン)に突入できるようになってきました(笑)

ちなみに茶餐廳(チャーチャンテーン)とは、香港式のファミレスって感じでしょうか。以前も一度ご紹介したことありますが、ローカル感満載です。過去の記事はこちらより。

自分は、ほとんど広東語は話せず。。。。(覚える気がないw)
なので、簡単な英語でトライ!&メニューは漢字から想像です(笑)

<地図(Google Map)>

ということで、今回チャレンジしてみたのは、MTR灣仔駅A4出口を出て右へ。Hennessy Road沿いにあるこちらのお店です。

黄色い看板が目印ですね!通り沿いで目立つのですぐわかると思います。

店内はご覧のとおりw 「ニホンジンハボクダケデスネ」(心の声)

取りあえず、メニューをチェック!

想像通りのラインナップです(”ω”)

内側もこんな感じ(‘ω’)ノ

ちなみに「今日の日替わりメニュー」的なやつもすべて広東語。

すらすら読めると楽チンなんでしょうねぇ~(*´ω`)

この日は、漢字から想像がつく、こちらの料理をチョイスしてみました。

「海鮮炒麺」59HKD。「これください!」的にメニューを指さしてオーダー(‘ω’)ノ

店員さんが何か言ってたけど。。。とりあえず「Yes」(笑)

飲み物は、唯一広東語を覚えている「凍檸茶(アイスレモンティー)」。

なので飲み物は常にこれ(笑)

どこのお店でも味はほとんど一緒ですね(*’ω’*)甘いですw

しばらく待っていると。。。。

はい、「海鮮炒麺」ドドーーーン!

炒麺=皿うどんみたいなパリパリのやつですね(‘ω’)ノ

パリパリの麺の上に、野菜と海鮮(エビ、イカ、白身魚、カニカマ?)のあんかけがかかってます。長崎ちゃんぽんの皿うどんみたいですね!

味はGoodです!美味しい(^^♪

ここの茶餐廳(チャーチャンテーン)は当たりでしたねぇ~(^_-)-☆

なので、別の日もリピートしてみました。

今度は、恐らく午後6時~11時までの夕食メニュー的なやつから。

見つけた!

「麻婆豆腐」。これはさすがに分かりますね!(笑)

なので、早速注文!

そして待つこと数分。

来ましたねぇ~(”ω”)想像通りですw

見た目、結構辛そうに見えますが。。。。

意外とちょうどよい辛さ。白飯と絡めて食す!王道ですねぇ~w

ご飯がススム君で美味いです(*’ω’*)こういう定食メニューって感じ、助かります。

結構なボリュームでお腹一杯。。。。

香港のローカルレストランって、量が多いんですよね(´・ω・`)

いつもドーーンって出てきますw

ともあれ、美味しかったので良しとして、お会計はおばちゃんがいるレジにて。

自分が日本人であると分かると、「コンバンハ!アリガト」とニコニコしながら話しかけて来ましたw 日本が好きなんでしょうねぇ~(^^♪

安くて美味い!

今後もそんなローカル飯をどんどん発掘していきたいと思います(^_-)-☆

<お店情報(OpenRice)>
新釗記
URL: https://s.openrice.com/QrKS0qra000
Add.: 180 Hennessy Road, Wan Chai
Tel.: 2575 6161
3-min walk from Exit A4, Wan Chai MTR Station

只今、ランキング参加中!応援クリック頂けますと幸いです(^-^)
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターやってまーす☆Follower募集中?(笑)
↓↓↓↓

スポンサーリンク

カテゴリー: グルメ, 広東料理&ローカルフード タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA