香港の吉野家で牛丼をテイクアウトしてみた♪

昨日は、ちょっと贅沢な食レポでしたが、今日は現実的に(笑)

以前に、香港の吉野家情報をアップさせて頂きましたが、先日テイクアウトを利用してみましたので、備忘録的に残しておこうかと思います(‘ω’)ノ

以前の記事はこちら、「香港のYOSHINOYA(吉野家)はこんな感じ♪ @オリンピックシティ(奥海城)」。

今回、灣仔にある吉野家で定番の牛丼とみそ汁をお持ち帰りしてみました(*´▽`*)

こんな感じで、ちゃんと袋に入れてくれます!

入れ物がちょっと日本とは違いますね(*‘ω‘ *)

牛丼の蓋を開けるとこんな感じです。

日本のセブンで売っている牛丼みたく、お肉部分とご飯部分に仕切りがありますね!確か、日本の吉野家のテイクアウトは、店内で食べるのと同じで、丼にお肉を乗っけた状態で提供されていたと思います。

自分でお肉をご飯に乗っけて食べます(‘ω’)ノ

気になるお味は。。。。

以前、店舗で牛丼を食べたときは結構味が薄い印象だったのですが、お持ち帰りはつゆだくで(特にお願いした訳ではなく)、味も普通でした(笑)お店によってバラツキがあるのかもです・・・

お味噌汁は。。。。

「う~ん・・・」って感じです(笑)可もなく不可もなく?若干薄味かなぁ~w

お値段はだいたい45HKDくらいだったと思います。

一応レギュラーサイズですが、量は日本の「大盛」くらいありますね。。。何かと量が多いw

香港の吉野家には、独自のメニューがいろいろとあります。

詳しくは吉野家 香港のHPを参照。

香港の吉野家は、どこも常に香港人で混みあってます。みんな日本食がお好きなようで、日本人としてはちょっと嬉しく思います。

ただ、日本の吉野家の味を知る者としては。。。。

少し物足りなさを感じるのは私だけでしょうか・・・(*´ω`*)

只今、ランキング参加中!応援クリック頂けますと幸いです(^-^)
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターやってまーす☆Follower募集中?(笑)
↓↓↓↓

スポンサーリンク

カテゴリー: グルメ, 日本料理 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA