中国・深センの日本語可能なオススメ格安マッサージ店【新秀足浴保健中心】 @深圳・国貿(Guomao)

先日、初めて友人と一緒に中国本土・広州へ遊びに行ってきました。広州トラベル編はまた後日アップさせて頂くとして、今日は広州から香港に帰る途中、イミグレーション前に深センで見つけた日本語が通じる格安のマッサージ屋さんをご紹介したいと思います。

深センは、マッサージが香港と比べて安いことでも知られてますが、イミグレーションのある羅湖(Lo Wu)駅周辺はそれほど安くはないみたいです。なので、今回は深センの地下鉄を使って1駅進み、国貿(Guomao)駅近くにある【新秀足浴健康中心】というマッサージ屋さんに行きました。

<地図(Google Map)> 地図では出てこないので、同じビルに入っている飲食店をマークしてます。

簡単に道順をご紹介。羅湖(Lo Wu)駅から一つ先の国貿(Guomao)駅に行きます。img_4685_r

深センの地下鉄の切符は、コイン型になってます。これはタイの電車(エアポートリンク)と同じですね。入るときはコインを改札上部にタッチして、出るときはコインを入れればゲートが開きます。img_4682_r

参考に深センのチケットマシンに表示される地下鉄の路線図です。国貿(Guomao)駅まで一駅で2元でした。ちなみにチケットマシンは5元札と10元札しか使えないので要注意!持っていなければ窓口で両替が必要です。100元札しかなかったので、やむなく両替しました。ちょっといけてないですね・・・img_4680_r

国貿(Guomao)駅についたら、B出口から出ます。img_4688_r

B出口を出たらそのまま前方に進みます。B出口の写真。img_4689_r

B出口を出た時の風景。そのまま道なりに進みます。img_4690_r

すると南湖路と交わる交差点に差し掛かりますので、道路を渡って左折して南湖路を道なりに進みます。img_4694_r

しばらく道なりに進むとCROWNE PLAZA Hotelが見えてきますので、すぐ手前の角を右に入ります。img_4696_r

この通りを進みます。img_4697_r

すると【東海大厦】と書かれたビルが見えてきます。マッサージ屋さんはこのビルの2Fにあります。img_4699_r

通りに沿ってビルまで進むと入口が見えてきます。(写真はマッサージ後に撮影したので夜になっちゃいましたw)img_4710_r

階段で2Fへ上がります。img_4700_r

2Fに上がると何やら受け付けっぽい感じですが、こちらは別のお店のようで、マッサージ屋さんは、そのまま入って右手に行きます。img_4709_r

するとビニールカーテンがかかった入口があります。カーテンをかき分けて入るとマッサージ屋さんに到着です。img_4708_r

店内の様子。フットマッサージ用のチェアが何台か。img_4707_r

こちらが気になる料金表!安いです!今日は、真ん中にある「中式全身按摩」48元/60分にしました。だいたい730円くらいですね!マジ安い(^^♪日本語で表記してあるし、受付のおばちゃんも少し日本語が話せる人で、気さくな感じで安心wimg_4701_r

施術ルームのベッドはこんな感じ。部屋は狭いのでベッドを動かしてマッサージできるようスペースを作ってましたwimg_4703_r

よくあるマッサージ着に着替えます。 img_4705_r

安いだけあって最初は疑心暗鬼でしたが、60分全身きっちりマッサージして貰いました。少しき細身の女性が担当してくれましたが、力加減もちょうどよく、本当に気持ちよかったです!!この安さで大満足です。

チップは、1時間20元~と相場が決まっているみたいです。マッサージ師さんに終了後にチップの金額を伝えて、最後に会計と一緒に払います。ご丁寧に日本語で説明が貼ってありました。(笑)img_4702_r

帰り際におばちゃんからもらったお店のカードをスキャンしたので参考に。img_4780_r img_4781_r

ちょっと寄り道が必要ですが、深センを訪れる機会がある際は、またこのお店に行きたいと思いました。安いし、腕も抜群!日本語でも対応してもらえるので一押しです!

スポンサーリンク

カテゴリー: トラベル, リラクゼーション タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA