新規オープンの南港島線(South Island Line)と黃竹坑(Wong Chuk Hang)

昨年12月28日にMTR(地下鉄)の新しい路線がオープンしました。その名も南港島線(South Island Line)。香港島の裏側?(=綺麗な夜景で有名な高層ビルが立ち並ぶ側とは反対側)を走るラインですね!

南港島線(South Island Line)の開通のおかげで、香港のローカル遊園地、オーシャンパークにも気軽にアクセスできるようになりました。また、私にとっては、仕事で黃竹坑(Wong Chuk Hang)に行く機会が多いので、とても楽チンに!(^^♪

以前も記事でご紹介しましたが、南港島線(South Island Line)が開通するまでは、バスで灣仔から黃竹坑(Wong Chuk Hang)まで行って帰ってきてましたが、いつも帰りのバスがAberdeenのトンネルで渋滞し、酷いときは1時間以上かかってました…。(参考記事はこちら。)

そんな開通したての南港島線(South Island Line)と、私がよく行く黃竹坑(Wong Chuk Hang)の雰囲気を少しご紹介したいと思います!(‘ω’)ノ

南港島線(South Island Line)は、アドミラルティで乗り換えです。赤色の荃湾線と青色の港島線と接続してます。アドミラルティのホームから更に3層ほど下に降ります。大江戸線並み(笑)

オーシャンパーク駅があるためだと思いますが、電車内はいろんな可愛らしい?動物のプリントで装飾されてますねw

黃竹坑(Wong Chuk Hang)のプラットホーム。南港島線(South Island Line)は、都市部とくらべてそれほど利用者が少ない見込みなのか、電車は3両だけです。なのでホームも短い(笑)

黃竹坑(Wong Chuk Hang)はオーシャンパークの次の駅になります。アドミラルティから10分くらいですね。

黃竹坑(Wong Chuk Hang)駅構内には、何気にコンビニ含め、軽食店がいろいろあります。

こちらは日本でもお馴染みの山崎パン!

テイクアウトの飲茶ストア!チャーシューまんとか美味いよねぇ~(*´ω`)

こちらの出口を出ると…。

以前記事でご紹介した、南朗山道熟食市場があります。最近もはや常連です(笑)

黃竹坑(Wong Chuk Hang)駅の周辺マップ。

この辺りは、あまり商業施設はなく、オフィスや学校、スポーツグラウンドがメインのようですね。

周辺はMTRの開通に伴い、今後どんどん開発されていくのでしょうか(‘ω’)ノ

駅前はオフィスビルや、車の整備工場が多いですね。

ローカルフードはもちろんですが、一応ちゃんとしたレストランもあります。駅前の通り沿いにあるOne Island Southというビルの1FにPIZZA EXPRESSがあります!(PIZZA EXPRESSに関する記事はこちら。)

ビルの角にはスタバもありますよぉ~(^_-)-☆

と、あまり伝わってないと思いますが、雰囲気はだいたいこんな感じです(笑)

恐らく、黃竹坑(Wong Chuk Hang)は、なにか仕事だったり、特別な用事がない限り、普通はなかなか来ないところではないかと(*’ω’*)

南港島線(South Island Line)を使ってますが、まだ黃竹坑(Wong Chuk Hang)より先には行ったことがないので、今度その先の利東(Lei Tung)や海怡半島(South Horizons )へ足を運んでみたいと思います(^_-)-☆

只今、ランキング参加中!応援クリック頂けますと幸いです(^-^)
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターやってまーす☆Follower募集中?(笑)
↓↓↓↓

スポンサーリンク

カテゴリー: ライフ, 香港の街角 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA