香港島のゴルフ練習場SCAA Golf Driving Range @銅鑼湾

先日、自宅から一番近い香港島にあるゴルフ練習場に初めて行ってきました(笑)

いつもは、九龍のオリンピックや、新界の屯門にある練習場まで足を運んでまして、意外と身近なところに行ってなかったですね(*´ω`)

というのも今回ご紹介する銅鑼湾にあるSCAA(South China Athletic Association)内のドライビングレンジは、夕方16:00~しかオープンしていないので。練習場の概要はこちらを参照ください。

<地図(Google Map)>

銅鑼湾の駅からはちょっと距離があるので、歩くと10分~15分くらいかかると思います。歩いていくか、バスか、タクシーで直ですかね。でも駅から全然歩けない距離ではないと思います(‘ω’)ノ

すぐ近くにHong Kong Stadiumがありますので、ここを目指していけば途中にSCAAがあります!

ちょうど、素のクラブを持って練習に行くであろうおじさんがいましたので、後について行くと(笑)

到着!!

SCAAには、ゴルフ練習場以外にもいろんなスポーツ施設が入っているみたいですね。

入って左手奥が、ゴルフ練習場の受付です。

ただ、まず初めに、SCAA自体のメンバー登録が必要とのこと。

ドライビングレンジの受付で申し込み用紙をくれるので、必要事項と香港ID(もしくはパスポート)を持って、メインエントランス入って右側のMembers’s Selectionの受付へ。

メンバーのグレードはいろいろあるみたいですが、Ordinary Member(通常会員)120HKD/年間にしておきました。たぶんこれで十分だと思います。詳しくはこちらを参照。

申込用紙と香港IDを提出すれば、即時にメンバーカードを発行してくれます。

メンバーカードを貰ったら、再びドライビングレンジの受付へ。

こちらは30分単位で、50HKD。この日は16:30~17:30の枠1時間で予約。あと、ドライビングレンジの方もエントランスメンバーがあるみたいで、こちらのメンバー登録は任意みたいです。エントランスメンバーカードなしだと、+40HKD必要。

なので、トータル1時間だと140HKDになります。詳しくはこちらを参照。

レシートを貰っていざドライビングレンジへ!予約できたのは、1/F(=2階)の打席22番でした。

1階の打席からの景色はこんな感じ。一番入口手前。

週末なのでそこそこお客さん来てますねぇ~(*’ω’*)

2階の打席へ。奥に見える白い屋根がHong Kong Stadiumです。ちょうどこの日は香港プレミアリーグの試合をやっているみたいで、太鼓の音や歓声が聞こえました(^^♪

チケットは、いつものように差し込んでおきますw

こちらのドライビングレンジの注意事項!!

残念ながら、男性はドライバー使用禁止です。。。。。しかも2階はアイアンのみ使用可(*´ω`)

まぁ、確かに150ヤード程しかないので、、、、

ボールはスタッフのおばちゃんが適宜補充してくれるみたいです。

赤いジャンパー来てます。ボール補充&チケットチェックしてますね(‘ω’)ノ

22番打席は結構奥の方でした。

打席はこんな感じ。ボールをトレイに入れます。

脇にあるハンドルを押すとボールが1個ずつ出てきます。手動ですねw

練習用の安いボールなので、結構クラブに白い跡がついちゃう感じです。拭けば取れると思いますが、クラブを痛める可能性もありますのでお気をつけください。

この日はあまりコンディションがよろしくなかったので、、、、、ささっと1時間軽く練習して終了(*’ω’*)

先日サッカーで痛めた左膝。。。。ちょっとスイングに影響ありですね(´・ω・`)

早いとこ治したいと思います・・・

こちらのドライビングレンジにも一応ちょっとしたゴルフショップがありました。

補足ですが、SCAAは、Caroline Hill Road沿いにあります。

こちらのお寺?がある交差点も目印かな(‘ω’)ノ

SCAAのドライビングレンジは、近くて便利ではありますが、営業時間が16時~だったり、ドライバーが使えなかったりと制約があるので、その点留意する必要がありますね!

その時の練習したい内容によって、どのドライビングレンジに行くか使いわけたいと思います。

レパートリーが一つ増えたのでそれはそれでOK!!

何事も上達には練習が大事ですね(^_-)-☆

只今、ランキング参加中!応援クリック頂けますと幸いです(^-^)
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターやってまーす☆Follower募集中?(笑)
↓↓↓↓

スポンサーリンク

カテゴリー: ゴルフ タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA