LKFのど真ん中!予約困難なプライベートキッチンで創作料理に舌鼓!【法租界 Fa Zu Jie】@Lan Kwai Fong

今月もやって参りました香港グルメ会!!今回は、香港のグルメプロご推奨の予約困難なプライベートキッチンです!(*’ω’*)

その名も【法租界 Fa Zu Jie】。果たしてどんな料理が登場するのでしょうか!?

場所は、香港屈指の繁華街であるLan Kwai Fong(蘭桂坊)のど真ん中!土曜日の夜だけあって、この日も多くの人でごった返してます!(”ω”)

プライベートキッチンというだけあって、結構不思議な場所にあります(笑) Lan Kwai Fongのど真ん中の通り、D’Aguilar Streetの坂を登っていくと、こちらの薬局?が左側にあります。

Google Mapを頼りに行くと、このマッサージ屋さんの看板がある角を入ったところの模様。ここ!?ホントにここで合ってるのだろうかと不安を抱きつつ、路地に入っていきますw

奥に進んでいくと、突き当りにはBrickhouseというバーっぽいお店が。【法租界 Fa Zu Jie】は、1/F(2階)なので、横の扉を入って階段で上にあがります。

すると、こちらの扉が!!OpenRiceにこの扉の写真が掲載されていたので、恐らくここだなとw 看板などは全くないです(*´ω`)

扉の前まで来ると中から開けてくれます(‘ω’)ノ お店の中はこんな感じです!少し薄暗いですね。長テーブルの席と、奥には丸テーブルがある感じです。長テーブルの席では香港人のグループがパーティーやってました(*’ω’*) やっぱり香港人は声の音量。。。デカい(笑)

今月の参加メンバーは全員で6名で、奥にある丸テーブルに着席しました。プライベートキッチンだけあって、独特な空間ですねぇ~。こういう感じ初めてでした(*’▽’) テーブルの真ん中にはなぜか本が数冊と、謎の箱がw

丸テーブルがある席の上は、吹き抜けになってます。なんかちょっと哀愁を感じますねぇ~w

気になるメニューはこちら。コースのみで、期間で内容が変わるみたいです。メニューを見ただけでは、どんな料理か全くわからないです(笑) その料理を想像させるネーミングがコンセプトになっているみたいですねぇ~(*’ω’*)

まずは冷たいシャンパンでカンパ―イ!!

ちなみにこちらのお店は、ドリンクの提供がないので、ワインやビール等は持ち込みする必要があります。みんなでシャンパンやワインを持ち寄って参加です!(^^♪

料理はメニューの順に出て参ります。

まずは、前菜。


The Colour of Fruit. The Sound of Ocean.


という料理がこちらw

上からの画。マンゴー、アボカド、クラゲ、等々が入ってました。オーナーさんが一品ずつ料理の説明をしてくれます(‘ω’)ノ(英語で)よぉ~くかき混ぜて食します。マンゴーのほのかな甘さがいい感じ!とろ~りまろやか。癒し系でとてもお上品なお味!”The Colour of Fruit. The Sound of Ocean.” なるほどですw

続いて、こちら。


Red. Sea.


とてもシンプルなネーミング・・・

こちらがその料理。

Redの正体は、深海魚でした。白身ですが、周りが赤いですね!柔らかいです。少し独特の匂いがありますが、、、とろ~りとしたあんかけソースを絡めて、美味い!!横に添えられているブレッドは、牡蛎が練り込まれているとのこと。香ばしくてサクサク、こちらもGood!(*’▽’)

続いて、


Amalfi Coast. Small Fishing Village. The Other Shore.


イタリアのアマルフィですかね。小さな漁村を思わせる料理とは!?

こちら。

大きなエビが一尾。その下にはニョッキが散りばめられてます。エビはカラッと揚げられてて、中華風の味付けです。エビぷりっで美味!!ニョッキも味が浸み込んでて美味しいです(^^♪

メインの前にもう一品。

続いてはこちら、


Milky-white Hot Spring. Alps.


この料理の感じは、「白湯風呂」ってなってますねw

それがこちら。ちょっと照明足りず、すみません( ;∀;)

「白湯風呂」の正体は、豆乳のスープでした。そのお風呂に浸かっているのは、カリッと焼きあげられたチキンでしたw 豆乳スープはとてもさっぱりしたお味。そこのジューシーなチキンが相まって、これも美味いよぉ~!(*’ω’*)

そろそろメインディッシュのお時間。

とその前に、持ち寄った赤ワインをぐいっと一杯(*´ω`) 美味しい料理に、美味しいワイン。最高です!

で、メインのお肉がやって参りました。その名も、


Dark Night. Ayers Rock.


来ました!!ネーミング通りのダークナイトw お皿が真っ黒です。『ダークナイト』と聞くと、バットマンの映画を思い出します。ダークナイトは好きな映画の一つですねぇ~。。。(余談ですw)

お肉は、まさにエアーズロック状態w その正体は羊のお肉でした。下にはスティッキーライス(もち米)が敷かれてます。じっくりことこと煮込まれてて、お肉はとても柔らかい!!もち米も中華風な感じの味付けで、これがまたお肉とよく合うこと!!最強のコンビネーションですねぇ~、うまーーい(^-^)

〆のデザートは??


Spring. Osmanthus. Velvety.


うん~、はやりネーミングからは想像付かないw

で、こちらが出て来ました(*’ω’*)

クリームムース、真ん中は焼き林檎(一瞬ポテトに見えたw)とロールケーキですね。

こちらも何とも上品なお味。最後の最後まで美味でした!(^_-)-☆

ちょっとコーヒーでお口直し。終始癒しのひと時。。。(*´ω`)

ちなみに、丸テーブルがある横にはテラス席?があります。といってもこの日は、たばこを吸う人たちがちょくちょく利用してましたが。。。w

最初から気になっていたテーブルの真ん中にあった箱を開けてみると・・・

パッカーン!!(au風の音)

中身はコルクでしたw

お会計をお願いしたところ、「ありがとう」のメッセージ付きでやってきました(笑) 芸が細かいですね!こういった心遣い、素敵です!(^_-)-☆

この日のお会計は、持ち込みのお酒の費用を除いて、一人598HKD(約8300円)。さすがプライベートキッチンだけあって、この空間と独創的な料理。1万円以下で食べられるのは、なかなかコストパフォーマンスがいいですね!!

月一回のグルメ会、今宵も美味しい料理を頂くことができてありがたやぁ~(*´ω`)

最後に参考ですが、グルメ会のメンバーで、香港グルメのYouTubeチャンネルをやってる方が動画をアップされてますので、よかったらご覧いただけたらと思います!!

こちらより。
↓↓↓↓

<お店情報(OpenRice)>
Fa Zu Jie
URL: https://s.openrice.com/QrKS0khC100
Add.: 1/F, 20A D’Aguilar Street, Lan Kwai Fong, Central
Tel.: 3487 1715
4-min walk from Exit D2, Central MTR Station

<地図(Google Map)>

只今、ランキング参加中!応援クリック頂けますと幸いです(^-^)
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターやってまーす☆Follower募集中?(笑)
↓↓↓↓

2 件のコメント

  • 初めまして、東京在住、50代男性です
    いつも詳しくて楽しい情報を有難うございます、私は香港が大好きで年に数回行っています。
    昨年までは奥さんと行っていましたが今年からは一人で行くようになり、一人で食事をするのは大変だと思っていましたがケニーさんが一人で行ったレポを参考にマネをしてみようと思っています。
    来月5/3〜5/7に香港に行きます。もし会えたら嬉しいです。

    • 片柳邦彦さん

      こんにちは!初めまして(^^♪
      コメントありがとうございます!!
      一人での食事、広東語ができないので時には大変ですが、思い切ってチャレンジしてみるのもなかなかオモシロイですよ(笑)
      GWに香港にいらっしゃるんですね!お待ちしてます(^_-)-☆
      もしタイミング合えば、お会いでいるといいですね!後ほど別途gmailへご連絡させて頂きます。

      よろしくお願いします。

      Kenny

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA